FC2ブログ

ブチ君の独り言

≫アジリティー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログねた

充実したセミナーも終わり…

003.jpg

まだまだ、忙しい日が続きますが
無理やり時間作って、ブログねた作り

お父さんたちが写真を撮ってくれました  


まずは、UPし忘れていた
日本警察犬協会主催 日本訓練チャンピオン決定競技会
10月15・16・17日 例年通り長野県霧ヶ峰高原でありました

ブラックシェパードのイダちゃんが選別の部で チャンピオンG(100点満点)  上位入賞です   

012.jpg


この大会、お父さんが忙しかったりで出場が出来なく3年ぶりの出場ですが、選別科目500頭を超える出場の中6位になった事もあるイダちゃんなので、練習不足の中さすがの入賞です。
もちろん指導はお父さん 

僕もなかなか練習してもらえないですが、頑張らなきゃネ 


そして、この前あった同じく日本警察犬協会主催の日本チャンピオン決定審査会
4月開催の予定が震災のため、12月10・11日に行われました。
訓練所からは、シェパード犬ネロ君・ジョイ君・ラブちゃんの3頭。ラブラド―ルのハナちゃんも成犬で出場の予定でしたが、体調を崩して欠席 
ハナちゃんは、幼少クラスで日本一なった事もあるし、10月の西日本チャンピオンでの成犬チャンピオンホルダー
当然期待がかかってたんだけどねぇ 残念 

ジョイ君とラブちゃんの写真があるので貼っときます。

ジョイJPG
ラブJPG


日本チャンピオン展と様子は「見習いとワンのお仕事」を見てください 







そして、


こんな


写真も


撮られました・・・










ぶちトナカイJPG





結構、楽しかったりします  





ぶちトナカイロンジャンJPG








でもアジグランドのお隣に住んでる、この親子の方がトナカイが似合ってると思うけどなぁ










ヤギ親子JPG












スポンサーサイト

セミナー

五日、六日とアジリティーセミナーに参加してきました   

五日はスラの入りとタッチ
                      

六日は難し~いシーケンス
                        


七日からは訓練所でセミナーを開きま~す

ボクは参加しないけど、参加の皆さんは楽しんでください  

結果は又、アップします。



セミナー

大忙しのお父さん

なかなか僕の相手をして貰えません 

元々、警察犬畑のお父さん。

しつけ教室に家庭犬、アジリティーとやる事が増えて

警察犬がちょっと育ってない…らしい 

今、警察犬を目指しているシェパードのユリアやバディのトレーニングが多くなってボクのアジトレが少ない

まあいつも事務所に置いてもらってお父さんの見えるとこに居るのでさみしくはないけどね

それに、今年に入って

おぜんざい杯、セミナー参加二日間と16~18日僕だけのために三日間も使ってくれたので、

許す 

一昨日は、兵庫県警の嘱託警察犬の試験
お父さんが代表の兵庫県トレーナーズクラブの競技会締め切りが明後日
来週は中国ブロックのアジと訓練の競技会
来月13日は主催の競技会
その間にもいろんな会合があったり
忙しいけど頑張れ お父さん


写真は訓練所で19日・20日に行われたアジのセミナー

ボクとお父さんは参加できなかったけど、楽しんでいただけたでしょうか?

11.1.19U人SEMブログ


9日アジ練表彰

9日のアジ練の表彰時の写真を戴きましたので

アップしておきます

皆さんの掲載許可を得ていませんので

小さくまとめました

ノービスAG(S) ノービスAG(L) AG1(S) AG1(M)
 AG1(L)  AG2(S)  AG2(M)  AG2(L)

それぞれの一席犬です

練習会ですので賞品は考えていませんでしたが、

最初という事もあり、各AG1席犬にはアジフィールドの利用チケットをプレゼントさせてもらいました



第1回アジ練表彰


走行中の写真と共にプリントしますので皆さんお会いした時にお渡しします。

10四国ブロック

四国ブロックの大会に行ってきました。

ドラハであったST連合の大会はお父さんが担当運営だったので出られませんでした。

なので、これが初の3度挑戦です。

僕もお父さんも初3度。

結果は




惨敗・・・。


10四国AG3blog
     比較的安全なを走るか、スピード優先でを走るか迷った。
     結局、を選択したが動きだしが早すぎてブチ君が気付かず②逆飛びドボン。
     慎重にやればどうって事ないトンネルトラップなんだが、
     ③への移動を意識しすぎたのと、
     思ったよりブチ君の着地点が大きく②の裏側まで行ってしまった。
     ここは斜めにスタートさせ過ぎたようだ
     後の処理を考えるとスタートはほぼ直角に飛ばせてよかった。


大会になると興奮してお父さんの指示が見えなく(聞こえなく)なります。

練習の時と、本番では僕のテンションが大きく違うのでお父さんは苦労するようです。

本番で遅くなるよりいいと思うけどね

それに、AGは練習した事のないパターンのスタートだった

お父さんは対応できなかった事が悔しかったのか、お家へ帰る前にアジ・グランドに寄って同じパターンの練習をして帰りました。

そういえば、お父さんとのペアで初めて走った1度も②を逆飛び…同じ結果だった。

色々あって、やっと3度まで来て

さて、次の大会は・・・

第1回RAC練習会

六甲アジリティークラブ(RAC)第1回練習会
第1回アジ練全景

好天に恵まれ、少し暑いくらいでしたがジメジメが無かったので気持ちよく走れました  


勿論ボクも走らせてもらいましたよ
練習不足でグダグダでしたが… 




第1回アジ練

写真載らなかった方、ごめんなさい

そして、S田さん、こんな写真載せてごめんなさい  


今回参加できなかった方も、又やりますので楽しみにしていてください。

参加していただいた方で、色々ご不満もあると思います。

お父さんに言っときますのでどんどんご批判下さい

ありがとうございましたぁ~ 


RACアジリティー練習会

久々の更新です。
ブログ書いてくださいという、声も聞いておりますので申し訳なかったです。

昨日は僕の誕生日
5歳になりました

そしてもう一つ。
昨日はRAC(六甲アジリティークラブ)の練習会を開催しました。
加古川の河川敷を借りて、いつもと違う場所で競技形式での練習会。

直前の告知にも拘らず26頭の出場
7科目を各カテゴリーごとに走ってもらいました。

コースや写真は、また今度。
とりあえずご報告でした

3度昇格 アジリティーチャンピオン完成

1月10日大阪ブロック

なんとかAG2度を3度目のクリーンランして3度昇格

2度10度目、9か月かかりました kuttu

AGは平凡なタイムで7席。

6度目の表彰台です 表彰台 (写真はありません)

JPはタイムは2番目だったものの、失敗1で入賞はならず

もっと難しくなる3度

練習しなきゃぁね

コース図は今回JP2 (ちょっと違うかも)

10.1.10大阪ブJP2

みどりのラインが当日ハンドラーの走行ライン
⑤でフロントに入り抑えてAを中心に⑥⑦を回す形になってしまった
ここはピンクのラインでリアチェンジの繰り返しでバックコントロールして欲しかったな
ちょっと怖くて安全策?
タイムトップの犬は綺麗にバックコントロールされてた

昇格おめでとうと言われながらも、大丈夫かな・・・

練習だね

09JKCカップ

最近アジリティーの記事が多いね

今日もやっはりアジリティー

12月12日と13日に大阪でジャパン・ドッグ・フェスティバル(JDF)が行われ

その催しの一つであるアジリテージャパンカップにいって来ました

12日はお父さんが防災リーダー講習があったので13日のみ参加

結論から言うとAG2クリーンランでポイントを戴きました

スピードよりもクリーンランがテーマ

でもボクにしては悪いタイムでした

インドアで床は滑るし、ドラハもいまいちの成績なのでインドアは好きじゃないかも

まあ、テーマ通りだったのでよしとするか


今日はコースの話よりお父さんが使っているコースのボードのお話

お父さん僕の生まれるすっと前、10年以上前、アジのコースを設計するのにこんなのを作っていたそうです
   ↓
アジ設計ボード1

でも、今は設計用のパソコンソフトがあったりするので、使っていないみたい

それより、大会でコースを覚えたりコース攻略を考えたりするのに

その場で使えるマグネット式のボードが人気みたい

お父さんは手作りでこんなのを作ってました
  ↓
アジ設計用ボード2

1/100スケールだそうです

でもトンネルが何所かに行ったりなくなったりしたので

新しいのを作ってました

新作です
  ↓
アジ設計ボード3

お客さんに戴いた既製品のボードを見本に設計ソフトのパーツを使って作っています

番号やボクの位置やお父さんの立ち位置も動かせます

アップにするとこんな感じ
   ↓
アジ設計ボード3”

1cm(1m分)の線が入っているので解り易いそうです

でも、最初につくったこれの方が立体的で解りやすいと思うけどな
   ↓
アジ設計用ボード1”

誰か、マグネットでしかも立体というのを作らないかなぁとお父さん言ってた

お父さんコース覚えるのが下手だからねぇ

 下手で悪かったな

ちなみに、今回のAG2のコースを再現してみました



京都AG・近畿ブロック2day

京都アジリティークラブ・近畿ブロックアジリティー競技会
2day 行ってきました

成績は

お父さんが…

  ・・・・・。

…何か言う事は

  ごめん・・・。

4走中完走は1走だけ。
1日目AGはスラロームのエントリーの失敗  拒絶1
これはボクのミスかな
2日目AGはボクがタイヤに飛び込んで失格
これもボクのミスかな

問題fはJP
お父さんがコースを忘れた!

 ・・・・・・。

お父さんがコースを間違えた!

 ・・・・・・・・・・・・・。

・・・・ikari

 ハイハイ。悪うございました
 AGもJPもハンドラーのミスでございます


今日お客さんと一緒に同じコースを組んで反省練習をしてくれたので
とりあえずOK!

次頑張ろうね

 ・・・ハイ・・・・・・。



近畿ブJP2blg2

近畿ブロックJP2 大体こんな感じのコース 小さくて解りづらいですね
⑬~⑰こんな感じで攻略を考えてました。実際にはこの手前でドボンだけど…顔-エヘ 汗
身体を回さずポジションで走り抜ける感じ?
⑯犬は背中を通過します。
復習練習しても一回では成功しませんでした。タイミングが難しいね
走ってみて⑯でもう一度バッククロスで処理もあったかなと
検分で考えてもコース間違いしては何もならないけど…がーん
ダメ元でチャレンジ! AGではやらないけどね

(コース図が小さすぎて見にくいので修正しました)





FCI西日本インター09

長野県に行ってきたよ warai

FCI西日本インターナショナル

結果は



ジャンピング2度 1席ロゼット1

   ワ~イ!   パチパチパチ ぱちぱち

半年ぶりの表彰台 表彰台

09FCI西日本

今回は大きい車で行ったので高速の休日特割りがないので夜間割引を狙って
夜中現地着で車中泊。
さすがに信州。
夜中の冷え込みは半端じゃなかったよ hi~

でも日中はこの時期に暑いくらいの陽気。
記念撮影してきました。
会場は松本空港横です。この後ろを飛行機やヘリが飛んでました。
バックの奥の山はは霧ヶ峰から美ヶ原にかけての稜線・・と思う

09長野ブチ君


そして

アジリティー2度は
    。
    。
    。
    。
    。

  聞かないで・・・

肝心のAGがドボン

テーマは「タイムよりクリーンラン」

  の、はずが・・・

こっからはお父さんが書きます


JP・AG両方ビデオ撮って戴いてますが

お見せできるものでもないので

コース検証でご勘弁を

blg091121.gif
JP2度の前半
赤が走りたかった立ち位置とコース取り
黒が実際に走ったコース
ビデオ見たら⑤から⑥へハンドラーが動いて押し出してしまっている
当然犬はグル~んと大回り
ここはハンドラーは赤の位置に居て斜めに⑥を飛ばせて⑦に向けて走らせる
飛んでから次の障害を探して走る黒より随分違ったと思う
ここだけでも0.5秒くらい違いそう

AGは検証すら出来やしない


さて、来週はドラハで2day

お父さん 表彰台は要らないから落ち着いてね

    ・・・・。   はい・・・



アジ・セミナー09.11

11月3日4日

六甲アジグランドでセミナーを開催

もちろん僕もお父さんと参加

一日目 1度~2度基本シーケンス

前日から突然寒くなってお父さんも厚着してたけど

走るうちにだんだん熱を帯びてきて

あじせみ091

お昼は楽しくお弁当タ~イム

アジセミ09食


でも、今年の明日香のお弁当はちょっとボリューム不足とお父さんたちは ikari
2日目はいつものおいしいお弁当に戻って満足したみたい 
人間たちはこんな時のお弁当って大事みたいだよ warai

2日目は少しレベルが上がって

「えっ!ここでエアープレーン?」

というポジション取りでした

内容は・・・秘密egao

最後、タッチ練習をしているうちに暗くなり始めて照明が入りましたodoroki

アジセミ092


いつものことながら中身の濃い~いセミナーでした

ボクも思いっきり走れて満足warai

徳島

徳島

連れて行ってもらえませんでした kuttu

でも大会午後からひどい雨だったそうで

遊びだけなら行かなくてよかった・・・かな

お父さんも前日はオビディエンスのテントに貼りついていて

モグラにも会えなかったようです

今週は六甲でアジ・セミナーが開かれます bar bar bar

楽しみ~warai

福岡

福岡まで行ってきましたegao

お父さんの所へ来て車に乗っているうちに車酔いしなくなりました

今回はずいぶん遠かったけれど、ときどきサービスエリアで放して貰いながら
                      えっ?内緒なの?ドッグランのある所は少ないよ?
酔う事もなく移動中は寝る事も出来るようになりました

お父さんは日帰り強行軍で大変だったみたい

大会前日は防災リーダーの講習会で出発できたのが夜の8時 kuttu

休みながらだったので到着は3時半 odoroki

夜中、というより朝方だね

成績は

残念ながらJP、AGともクリーンランできず hi~

両方とも完走はしたけど拒絶1回

JPは最初のトンネルの入り口で迷って拒絶

AGは⑦を横抜けして拒絶

今回のお父さんのテーマはバックコントロールと言ってたけど

なんか気持ちよく走れなかったな

JP
09福岡JP2blo

AG2
09福岡フAG2blo

バックコントロール

今日の練習課題

バックコントロール

-------ボクとお父さんの位置関係

上はバックコントロール

下はフロントで処理

フロントで処理した方が安全でハンドリングもステップがあって華麗に見えるけど

ボクは上のバックコントロールの方が気持ちよく走りやすい

その方が早く走れるしねwarai

バックコントロール


⑨から⑩でお父さんが止まってくれると中抜きが理解できるodoroki

ただ、バックコントロールだとコースによってはオーバーランも心配kuttu

アジリティーって奥が深いねegao


オーバー

障害を(特にバーを)反対側から回って飛ぶコマンドを試してみた

ウイングの外から回って反対側から飛ぶんだ

お父さんの出すコマンドは「オーバー」

なかなか判断が難しいのだけど状況によっては使えるコマンドかなと

実戦で使えるかどうかは・・・

オーバー1


一瞬でもコマンドを聞き逃したらアウトだね

お父さんのブロックするような動きとハンドシグナルが必要かな
オーバー2

スラロームの苦手

お客さんと練習をしてて苦手がまた出来たhi~

Paulスラローム

どの角度からでもエントリー(入り方)は出来るんだけど

出口の前にお父さんに立たれるとプレッシャーを感じて遅くなってしまう

いつもは、横や後ろから応援を受けて気持ちよく走りぬけてるんだけど

昨日練習したのはどこかの大会のコース

その部分はどうしても前に立ちたいコースだったらしくて・・・ 

スラから

Aだとトンネルの入り口が怖いし、⑭に浅く入れると⑮へのラインが作りにくい
Bで引きつけて⑭へ送り出した方が⑮へタイトに回せる・・・と思ったのだが


何度もお父さんに出口へ立ってもらってボールを貰っているうちに

なんとかお父さんの足元にも走り込めるようになりましたwarai

でも3度になったら裏側からでもエントリー出来ないとだめなんだろうなぁ

お父さんはいろんなポジションで試してみたかったみたいだけど

スラロームの練習になってしまいました



で、今日はお父さんアジグランドの草刈り

一緒についていって後で練習してもらいました

ボックスを使って中抜きや270度旋回など基礎練習

もちろんスラロームもね






台風前に基本練習

台風前にグランドの確認。

道具が壊れちゃったら大変だから

ついでに、ボックスやら中抜きやら基礎練習

なかなかうまくいかないなぁ

最近ちょっと暑かったけどさすがに涼しかったけどね

検証

きょうのブログはお父さんに四国大会のコースを検証してもらいますwarai


前回出走の四国ブロックのAG2を元にハンドリングを検証してみました

セミナーを参考に検証

コース図、上が当日のハンドラーのポジションと走行ライン

下が検証後のポジションとライン
 (正しいかどうかは分かりませんが)

図上は⑱でバックスイッチすることで犬を押し出してしまい

⑲へのラインが膨らんでしまってます
  (実際のビデオを見てもロスタイムがありそうです)

ここは図下のように⑰を先行スイッチしラインに入り込むことで

ラインを作れば後の処理が楽になったと思います


09四国AG検証

⑰の先行は充分間に合ったと思います

どうでしょうか


お父さんはこう言ってますが

セミナー

実は昨日、アジのセミナーに行ってました

ジン君救助犬試験、応援行けなくてゴメンkuttu

5月に四国で走ってからアジ競技会に出てないので
ウズウズしてます

まだまだ基礎練習が足りない

ボクもお父さんも実感させられました

テーマは

より早く回れるライン作り
ハンドラーが走行ラインに干渉する
                       〉 これはお父さんの仕事
常に2~3つ先の障害を意識する

ボクはモチベーションを上げる事とコミュニケーションの強化かな

お父さん!よろしく!warai

 | HOME |  »

プロフィール

ブチ君

Author:ブチ君
北海道から来たボーダーコリーのブチ君。ぶちぶち独り言いいながら、新しいお父さんと、人・犬との出会い日記
お父さん;
「救助犬のつくり方」としてブチ君のブログに間借りさせていただきます

リンク

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

お悩み相談掲示板

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。